-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-23 00:00 | カテゴリ:ECO&健康
ジャンル:ライフ テーマ:環境に優しい暮らし
今日で布ナプキンについて最終章です。

~ どのくらい経済的か ~
あるHPによると、
(たとえば、10歳の時から50歳まで
毎月5日間、1日5枚使ったとする)
使い捨てナプキンを使い続けると
1枚30円で、30円 × 12000枚 = 36万円
布ナプキンだと
1200円 × 8枚 × 8回買い換え = 76800円
となるそうです。
(ゴミに換算すると、1人1万2千枚です。)

~ ニオイが気になる方へ ~
バケツに使用後の布ナプキンをためているときに
どうしても血液のニオイが気になる方は
アロマオイルの活用をお勧めします。
バケツに専用の洗剤を混ぜたあとに、
アロマオイルを2~3滴垂らします。
殺菌作用のあるティートゥリーと
柑橘系の香りのベルガモットのブレンドがお勧めです。




~ つけおき洗いの洗剤 ~
注意:つけおき洗いは、洗濯用洗剤では落ちません。



私は、「とれるNo1」という粉末を使っています。(上の写真をclick)
スプーン1~2杯をバケツにそのまま入れています。
洗浄力はすごいのに環境にはやさしい商品です。
ただ、お値段がちょっと高いです。
(私は1万500円分購入しちゃいました。)

つづいてコチラ↓



こちらは値段がお手ごろなので結構売れているようです。
重曹と炭酸塩の中間の物質、セスキ炭酸ソーダでできていて
環境への負担が少ないそうです。

~ その他揃えたほうがいいもの ~
・フタ付のバケツ
・ウィング対応用のショーツ
・持ち運び用の防水加工のポーチ
 (またはジップロックなど)


布ナプキンについて長く語りましたが、
最後まで読んでくれてありがとうございます。


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。