-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-20 00:00 | カテゴリ:ECO&健康
ジャンル:ライフ テーマ:環境に優しい暮らし
今日は1番小さい布ナプキンのお話です。
1番小さな布ナプキンは、おりもの用や
生理の始まりかけや終わりかけに使えます。
布ナプデビューには、おりもの用が始めやすいと思います。

布ナプキンは通気性がとてもいいです。
使い捨てのおりもの用シートは、蒸れやすく
嫌なニオイがすることが多いと思います。
布ナプキンを使うと、かゆみやニオイがなくなりました。

使い心地で1点気になったのが、羽(ウィング)部分です。
使い捨て用のおりものシートには羽がついていませんが
布ナプキンは羽がついていて、
羽の先にパチっととめるスナップがついています。
なので、ウィング対応用のショーツを使うことをお勧めします。
これは、どの大きさの布ナプキンにも共通して言えます。

使用後のお手入れ方法は、おりもの用として使った場合は、
そのまま洗濯機洗いでOKです。
私は念のため、ネットに入れてお洗濯しています。

生理の始まりかけや終わりかけに使用した場合は、
専用の洗剤でつけおき洗いをしてから洗濯機に入れます。
ゴシゴシこすらなくても、つけおき洗いでキレイになります。
どす黒い血液の場合は落ちにくいこともありますが、
古歯ブラシで少しこするか、直射日光の下に干せば落ちます。
洗剤の紹介などは別でご紹介いたします。

~ つづく ~


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。