-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-31 15:03 | カテゴリ:ゴミ
ジャンル:ライフ テーマ:ロハス&エコロジーライフ
200810311454000.jpg
↑これ、ひなたぼっこ中の多肉植物と
使用済みのコーヒー粉と紅茶の茶葉です。

我が家では生ゴミ堆肥ができていません。
せめて、水分を飛ばして乾燥させてから
燃えるゴミとして出しています。
生ゴミはネットに入れて吊るして乾燥させています。
1日吊るしただけで結構カラカラに干からびます。
P1050313_convert_20081101105343.jpg
↑このネットは環境配慮品ではないので
次からは新聞紙で自分で作るか、
サトウキビやとうもろこしなどからできた
環境負荷の少ないものを買おうと思います。

最近、涼しくなったせい+夫がコーヒーに目覚めたので
コーヒーを飲む頻度が増えました。
なので、コーヒー粉のゴミが増えます。
乾燥させた使用済みのコーヒー粉を使って
何かできないかなぁと思って考えたのが、生ゴミの消臭。

重曹を使って生ゴミのニオイ消しをされているかた
結構多いんじゃないかなぁと思いますが
生ゴミを乾燥させて捨てると、さほどニオイは気になりません。
更に、乾燥させた使用済みのコーヒー粉をふりかけて捨てれば
消臭効果があるのでイケるかも~と思って
ここ数日続けています。
ゥン、いい感じです。

生ゴミを濡らしたまま捨てると
燃やすのにも無駄なエネルギーを使い
ごみ収集車が運ぶのにも(重くなるので)
無駄なエネルギーを使ってしまいます。

家で生ゴミ堆肥ができるのが1番いいのですが
いろいろな事情でできない方、多いのではないかと思います。
生ゴミを乾燥させて捨てるという一手間で
CO2削減へ貢献できます。


参考までに
以前にご紹介したコーヒー粉の活用方法です。
使用済みコーヒー粉の活用~その1~
使用済みコーヒー粉の活用~その2~


画面、右上に当ブログのランキングにつながるリンクがあります。
お時間あるかたはクリックしていただけるとありがたいです。
いつも応援ありがとうございます。


※コメントは承認制にしておりまぁーす。


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。