-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-27 14:29 | カテゴリ:ECO
ジャンル:ライフ テーマ:環境に優しい暮らし
洗濯機でお洗濯するときに、脱水を短縮することで
いろんなエコにつながります。
ただし、これは暑い夏に有効なエコです。
ゎたしが住む石垣島では、梅雨明けしたので
早速実行しています。

やり方は簡単です。
脱水が始まったら20秒程数え、
一時停止ボタンを押して電源を切るだけです。

SAVE THE FUTUREでは1分を目処に
脱水を終了することをお勧めしていましたが
うちは20秒で実行中(笑)

~ メリット1 ~
脱水を短縮すると、当然衣類にはたくさんの水分が残っています。
その状態でベランダに干すことによって、
家の中に涼しい風が入ってきます。
エアコンをつける頻度を下げられます。

~ メリット2 ~
アイロンが必要なシャツは脱水によってシワくちゃになります。
水分をたっぷり含んだ衣類は、シワにならず干せるので
アイロンがいりません。
アイロンにかかる電気代が節約できます。

~ メリット3 ~
脱水自体も電気を使っているので、
1回のお洗濯につき数分の電気代が節約ができます。


昨日は図書館へ行ってきました。
読んだことがある本、読みたい本などありますか?

P1040472_convert_20080627142545.jpg




秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。